ただ安いだけじゃない!千葉の上質なローコスト住宅カタログ
破線
HOME » ローコスト住宅でも妥協しない 高品質な家@千葉 » 4つのアイデアで千葉のローコスト住宅をカスタマイズしよう!

4つのアイデアで千葉のローコスト住宅をカスタマイズしよう!

理想のイメージを固めてローコスト住宅をオシャレにカスタマイズ

まずは「こんな雰囲気の内装にしたい」というイメージを固めましょう。カントリー調の暖かみある雰囲気か、落ち着いたモダンな部屋にしたいか、ポップで可愛らしい遊び心あふれる空間が欲しいかなど、思い描く自分の理想の部屋を明確にしてひとつずつ実現していきましょう。

アレンジされたカーペットや床材でカスタマイズ

ローコスト住宅では、床材や色は選択できないこともあります。

そんな場合には、「フローリングカーペット」を敷いてみてはどうでしょう。床をリフォームするよりはるかに安価で、布のカーペットと同じように敷くだけで好みの色合いや風合いの床にカスタマイズできますよ。

天然木材を使用した本格的な質感のものから、木目やタイル調のプリントを施した安価で軽量な化粧板タイプ、柔らかで素朴な素材感が魅力のコルク製まで、様々な種類のフローリングカーペットが市販されています。

色のバリエーションも豊富で、サンプルを取り寄せて実際に自宅の床に当ててみることも可能です。

そうすればイメージ違いなどで失敗する恐れもありませんね。小さなお子さまがいて転倒や食べこぼしが心配な場合には「タイルカーペット」もおすすめです。 フローリングカーペットと違い、数十センチ単位の小さなカーペットのピースをパズルのようにはめて敷き詰めていきます。ウレタンやコルクなど、ふわふわ柔らかい踏み心地の素材で出来ていることが特徴です。

子供が転んで身体を打ってもケガを防ぐことができて、汚れた場合にはその部分だけ取り外して洗うことができます。

ステキな模様の壁紙やタイルを貼ってカスタマイズ

壁は、好みの柄の壁紙を貼ったりタイルを貼ったりすることでカスタマイズしてみてはいかがでしょう。

汚れた場合や模様替えしたくなった時にすぐに剥がせるよう、接着面に工夫がなされている壁紙が多く販売されています。

全面を好みの色で統一して、あるいは一面だけ模様を変えてみるのもおしゃれに仕上がりますが、花畑やビーチ、宇宙空間など、風景をプリントした独創的な壁紙も人気です。部屋に奥行きができて開放的な空間が生まれそうですね。

キッチンやトイレなどの壁には、タイルを貼り加工に挑戦してみるのも楽しそうですね。レンガ調や大理石調、アンティークタイル風の模様が描かれたものなど、豊富なバリエーションから選べます。仕上げたいテイストに合わせてセレクトしてみましょう。

灯りの色と照明器具でカスタマイズ

床や壁が決まったら、いよいよ照明です。照明の高さや形状、灯りの色は、空間の雰囲気に直接影響する重要なポイントなので、イメージを壊してしまわないように慎重に選びましょう。

メインとなる照明は、部屋のテイストに合わせます。クールでスタイリッシュな部屋、モダンなモノトーン色調でまとめた部屋なら、白っぽい灯りを当てるとよいでしょう。

カントリー調で木材をふんだんに使った部屋には、少しオレンジがかった暖かみある色合いの灯りを優しく当てると雰囲気を整えることができます。 スタンドライトやライティングレール、シャンデリアなどの照明器具もお部屋の雰囲気に合わせて選びましょう。

フォトフレームやウッドデッキ、グリーンでカスタマイズを仕上げよう

床・壁・照明が整ったら、部屋を見回して足りないと思う場所にアレンジを加えてみましょう。壁にはフォトフレームに入れた家族写真を飾ったり、ベランダやお庭にウッドデッキを付けたりしてもよいですね。どんなテイストのお部屋でも、観葉植物やフェイクグリーンがあると落ち着いた過ごしやすい雰囲気になるでしょう。

本サイトは個人が収集をした情報をもとに構成しています。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトでご覧ください。