ただ安いだけじゃない!千葉の上質なローコスト住宅カタログ
破線

広島建設

ローコストで家が建てられるセナリオシリーズを手がける千葉県にある広島建設について調べてみました。会社の特徴や実際に家を建てた人たちの評判なども掲載しています。

千葉県で地域密着でセナリオシリーズなどの家づくりで評判の高い広島建設の特徴

広島建設は千葉県にあり、地域密着の活動を行っている不動産会社。ローコスト住宅の建設やリフォームなど、家にかんする全般的なケアを手がけてくれます。そんな広島建設の代表的なローコスト住宅が「セナリオシリーズ」。木造2階建ての軸組在来工法で、コスパの高い「ScenarioI(セナリオ・ワン)」。高性能に特化した「J-WOOD工法」で、耐久力にすぐれた家が実現できる「ScenarioIII(セナリオ・スリー)」など、さまざまなローコスト住宅を手がけています。

これまで建てた家の数は、何と年間で600棟以上。下請け業者に頼らない自社一貫工事で、中間マージンなどを省いているので、コスパの高い理想的な家を建てることができるでしょう。

広島建設が手がけるローコスト住宅のDATA

商品名 セナリオシリーズ(セナリオ・ワン)
平均価格 993〜1,464万円
※詳細は広島建設へお問い合わせください。
仕様 玄関ドア、カードキーシステム、樹脂サッシ、Low-E複層ガラス、シャッターウインドウなど。
特徴 木造軸組工法や重量鉄骨工法など、自由に工法を選択可能。木造などの材料のメリットを存分に活かしつつ、自由度の高いプランニングができるのが大きな特長です。

建築例

広島建設のローコスト住宅1広島建設のローコスト住宅2広島建設のローコスト住宅3
広島建設公式HPより
http://www.hirosima.co.jp/house/products/scenario1/

大切な家を建てた人たちの声

「子どもが小学生になるので、思いきってマイホームを新築することに決めました。広島建設さんに相談したおかげで気密性や断熱性が高く、さらに家事動線の配慮も行き届いた機能性にすぐれた家に。このため電気代や家事の時間が大幅に減り、家族で一緒にいる時間が増えました」

「太陽の光が部屋全体に届くように、大きな窓をつけてもらいました。おかげで、冬はとても暖かく、暖房器具などをつけている時間が減ったと思います。その証拠に、光熱費が家を建てる前と比べても1万円ほど安くなりました。今後は、子どものために貯蓄していきたいと思います。」

広島建設の会社概要

会社名 広島建設株式会社
所在地 (本社)千葉県柏市豊四季1004
設立 1968年8月
施工エリア 千葉県、東京都、埼玉県、茨城県など
本サイトは個人が収集をした情報をもとに構成しています。
最新の情報を知りたい方は各公式サイトでご覧ください。